日本画クラブ藍 代表 国越 孝子

絵を描くことは、それ自体孤独な作業です。物を真剣に見ることにより溌剌とした新芽の良さはもとより枯れゆくものの特別な輝きを発見する事もあり、動植物、静物問わず無限のものに出会えます。それを発表できることは喜ばしいこと!!と思います。この会には講師はいません。皆で楽しくのんびりそれなりにをモットーに会員同士で切磋琢磨、創作活動をしています。野や庭の草花に感動、スケッチし作品にします。もちろん旅の想い出も。
価値観を同じくする仲間に出会える事は何よりの宝物です。スケッチブックに鉛筆1本で、野の草花を描くことからご一緒しませんか。
閉じる