日本画クラブ藍

風景、動植物等対象物をスケッチ構成して日本画の制作をしている。和紙や麻紙、岩絵具、膠等取扱いに苦戦もいたしますが、日本画独特の透明感奥深さはその苦労を忘れさせます。当会は、先生はいません。が、お互いが先生、生徒となり自由に発言、助言します。一流の作品や展覧会を一緒に見たりして目だけは肥えています。楽しい一刻です。個性を尊重し生涯学習、ゆっくりあせる事なく一枚からと描いている会です。年一回、一週間位の展覧会、一泊スケッチ旅行、近県の展覧会観賞等、親睦会も忘れません。もちろん、文化協会、公民館活動行事も積極的に参加、協力、公募展にも入選、入賞者をだしています。
閉じる