丸亀さつき愛好会

平成17年1市2町の合併による新丸亀市誕生によって市花を「さつき」とさだめられて今日に至っている。以下本会の活動状況等について概況を紹介する。
会員数40名活動会場は、主に丸亀市生涯学習センターの日曜日午後である。4月に定期総会。5月はさつき展と即売会。栽培相談と会員募集。6月は受賞者表彰と花後の講習会を(技術講習会は年4回)11月は市役所ロビー展(秋季盆栽展)および例年会員の1日研修旅行を実施している。
特筆事項として団体との交流を追加したい。倉敷市瀬戸鷲羽さつき会が会長を中心に多数の会員が立ち寄られた。私方もその鷲羽さつき会の状況を見学し、この交流を相互に深めることの意義を認め合った。又、観音寺のトキワ公民館植田良三方から、さつきの植え替え、その他を指導お願いできないか、急遽要請を頂き会員の人達と相談した。結果要請を引き受けることになり、出張講習を実施し非常に喜んで頂きました。そして令和2年5月第47回さつき展開催を目指して、準備を始めている。
本会を後援してくださる丸亀市及び、みどりのまちづくり協議会並びに、観光協会、文化協会、教育委員会、四国新聞社、西日本放送をはじめ丸亀市民の皆様に心から感謝とお礼を申し上げます。
代表者:小橋 清信
連絡先:田中 邦義 0877−98−3763
閉じる